[2021年4月発表Apple新製品]新型iMac、iPad Pro、Air Tagなど

Appleは2021年4月20日(日本時間21日)に新製品を発表した。今回は噂されていた新型iMacや新型iPad Pro、Air Tagなどが発表された。

iMac

目玉とも言えるM1チップ搭載の新型iMac。「はじめまして。新しいiMacです。」のフレーズ通り、大幅に刷新された。
モデルは7コアGPUと8コアGPUの2モデル。まずはデザイン面。色は7色展開でポップなラインナップ。シルバー以外は個人的にかなり微妙。(※7コアGPUモデルはブルー、グリーン、ピンク、シルバーのみ)

新型iMac画像1

引用:Apple

ディスプレイは24インチのワンサイズに統一された。
なお、下の極太ベゼルは健在。iMacで一番の気に入らないのがこのベゼル。

新型iMac画像2

本体の厚さはわずか11.5ミリ。歴代のモデルを比べてみると変化は一目瞭然。

歴代iMac比較画像

 

デザインが大幅に変えられたはM1チップが理由のようだ。プロセッサ、グラフィックス、メモリなど複数機能を1枚のM1チップに詰め込むことができたので、この新しいスリムなデザインが実現。重量も約4.5kgに減量された。以前のモデルのiMacは重くて、持ちにくくて、配置転換等で移動する際はとても苦労した。新型はその点でも良さそう。

搭載されたM1チップ。私はM1チップ搭載のMac miniを使っているがかなり快適。ファンが回っている音も聞いたことがない。
メモリ標準は8GBで、16GBにも変更可能。
ストレージは256GBまたは512GBが標準で、オプションで1TBまたは2TBに変更可能。※2TBは8コアGPUのみ。
カメラは新たに1080pFaceTimeHDカメラを搭載。M1の画像信号プロセッサにより、画質が大幅にアップするらしい。
ポートは8コアGPUには2つのUSB4/Thunderboltと2つのUSB3で計4つ、7コアには2つのUSB4/Thunderboltが搭載されているのみ。随分シンプルになり、USB-Aは姿を消した。また、Ethernetは本体ではなく、電源アダプタに搭載。

キーボードは、8コアGPUモデルの新型iMacにはTouch IDが搭載されたMagic Keyboardが付属している。これにより、指紋認証で画面ロック解除やApplePayでの支払い、アプリのダウンロード等の操作が簡単にできる。

Touch ID付きMagicKeyboardの画像

7コアGPUモデルの標準はMagicKeyboard。Touch ID付きのMagicKeyboardはオプションで追加することで購入できるようだ。色も本体カラーに合わせて色へと変更されている。上の画像はグリーン。
M1チップ搭載のMacなら使えるようなので、M1 Mac miniを使っている私も欲しい。ただ、今のところは新型iMacとセット販売のみになるようだ。

他には電源コードと電源アダプタ、USB-C-Lightningケーブルが付属している。また、本体と電源コードの接続は磁石で接続できるみたい。

iPad Pro

新型iPadProの画像

もう一つの目玉の新型iPad Pro。まさかのM1チップを搭載して登場した。もはやMacで、価格は最大279,8000円!
モデルは11インチと12.9インチが用意されている。

8コアCPUとGPU、16コアNeural EngineのM1チップにより、以前のiPad Proと比べてCPUパフォーマンスは最大50%、GPUパフォーマンスは最大40%向上。
ストレージは128GB、256GB、512GB、1TB、2TB。
メモリはストレージによって異なり、1TBと2TBは16GB、それ以外は8GBとなる。
ポートはUSB4/ThunderboltのUSB Type-Cコネクターが搭載されている。
11インチはLiquid Retinaディスプレイ、12インチにはLiquid Retina XDRディスプレイ。12.9インチモデルには10000のminiLEDが搭載され、ここで11インチと12.9インチに明確な差を付けている。

新型iPadProディスプレイについての画像

 

タッチ操作やApplePencilが使えるので、作業の内容によってはMacより便利。少し興味はあるが、iPadをコンテンツ垂れ流しのみにしか使わない私は、まだ無印iPad第7世代でいい。

iPhone12/12 mini パープル

iPhone12と12miniに新色パープル。無料なら欲しい。

iPhone12パープル画像

AirTag

長らく噂になっていたAirTagがついに発売。
価格は1パック3800円。財布や鍵やカバン等の重要なものに使うのが大半かと思うので、それらを紛失するリスクが減るということを考えれば安い。4パックセットで12800円なので、複数必要の人はセット買いがお得。
音を鳴らすことができるので、自宅内での紛失にも便利そう。
問題になりそうなプライバシーも保護されているようで、AirTagの場所は本人しか見ることができないようだ。
また、AirTagがカバン等に紛れ込まされていても、自分のiPhoneが検知してアラートを出してくれるみたい。

AirTagプライバシー機能について

バッテリーは1年以上使えるようで、交換も簡単。交換のタイミングはiPhoneに通知してくれるようだ。
無料で刻印も打てる。私は財布や鍵等を一度も無くしたことはないが、面白そうなので1つ買ってみる。単純に使ってみたい。

AirTag刻印の画像

 

新Apple TV 4K

「新Apple TV 4K」は現行モデルの問題点が改善され、大幅にアップデートされたようだ。今までAppleTVを使ったことはないし、テレビや映画用のディスプレイもないが無料なら欲しい。

新型AppleTV4Kの画像

[まとめ]価格/注文受付日/発売日

製品名 価格 注文受付日 発売日
iMac

7コアGPU:154,800円〜
8コアGPU:177,800円〜

4/30 5月後半
iPad Pro 11インチ:94,800円〜
12.9インチ:129,800円〜
4/30 5月後半
iPhone12/12mini
パープル
12 mini:82,280円〜
12:94,380円〜
4/23 午後9時 4月30日
AirTag 1パック:3800円
4パック:12,800円
4/23 午後9時 4月30日
新Apple TV 4K 32GB:21,800円〜
64GB:23,800円〜
4月30日 5月後半